TOP > 適用事例 > ​海外展開

海外展開

当社では2016年に国際協力機構(JICA)による中小企業海外支援事業 案件化調査採択を経て、引き続き2019年JICA普及・実証事業に採択され、モロッコ国オリーブ搾油粕の資源化と事業化を行うことを目的して、2019年11月より小型油温減圧式乾燥実証プラントを同国に設置を行い、2シーズン現地での普及・実証事業を行っています。

モロッコは地理的に北はヨーロッパ、東は中東、南はアフリカ諸国といった、非常に地の利がある国であり、地中海沿岸国のオリーブ産業はもとより、他の未利用資源においても価値あるものに転換せしめる技術として、モロッコにとどまらず、油温減圧式乾燥技術の横展開を目指します。

(モロッコ/Fesの産業団地内に設置された小型実証用油温減圧式乾燥プラント)

Copyright © ECO-STAGE・ENGINEERING. All Rights Reserved.